料金プラン

フリー

¥0

個人向け

1件ずつ Immediate な脆弱性を管理

1チームまでの開発チーム作成

yamory を使いはじめる

プロ

有料料金はお問い合わせください

中〜大規模組織向け

無制限で Immediate な脆弱性を管理

無制限の開発チーム作成

開発チームを俯瞰できるセキュリティチーム機能

危険な脆弱性の Slack 連携通知機能

特定のソフトウェアの脆弱性一覧を表示

特定の脆弱性を含むソフトウェア一覧を表示

Jira Cloud と連携

30日間の無料トライアルを開始

よくある質問

どのような支払い方法が利用できますか?

現在のところ、請求書払いのみに対応しております。近日中にクレジットカード決済にも対応予定です。

支払い後の返金はできますか?

申し訳ありませんが、返金は受け付けておりません。

プロプランの無料トライアル期間が終了すると何が起きますか?

プロプランの無料トライアル期間が終了すると、yamory のすべての機能がご利用できなくなります。有料版にアップグレードすると、全てのデータを引き継いでご利用を再開できます。

「Immediate な脆弱性」とはなんですか?

yamory ではスキャンされた脆弱性を自動分類しており、すぐに対処すべき危険な脆弱性を「Immediate」と定義しています。

「1件ずつ Immediate な脆弱性を管理」とはどういうことですか?

フリープランでは検出された Immediate な脆弱性のうち、スキャン日時が最も古い脆弱性1件のみを確認することができます。この脆弱性への対応が完了した場合、2番目に古い脆弱性が繰り上がって内容を確認できるようになります。

安心してオープンソースを活用し、生産性の高い開発を。
yamory でオープンソースの脆弱性を確認してみましょう。

お気軽にお問い合わせください。
担当者よりご連絡いたします。